忍者ブログ
2018.07.17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.07.19
週刊少年サンデー33号マガジン33号感想。

週刊少年サンデー33号
巻頭カラーメジャー。

金色のガッシュ!!
ガッシュ一番の萌えキャラは高嶺清麿と
久々に認識しました。そうだよね〜。
クールな天才で実は義に厚く仲間思いで
尚且つ美形、オリジェネ2を最近プレイ
したので、キョウスケナンブタイプの
クールな熱血漢にメロメロです。
強化版ザケル、バオウの派生術に更に、
テオザケルまで。生命の水でも飲んで、
しろがねにでもなったの清麿?燃えで
萌えで実にガッシュらしい展開でした。
アニメはあっさりしたラストバトルでしたが、
紫電の雷帝との対決、原作は期待大です。

ハヤテのごとく!
えっと萌果ちゃんがいるときの涼風展開?
西沢さんもヒナギクさんもいい娘なので、
レースの結果はわかってはいるのだけど、
甘甘なラブコメ展開楽しく読んでいます。

メジャー。
まあ辛いよね。宮崎監督の息子さんも、
こんな気持ちだったんだろうなあ。

絶対可憐チルドレン。
メイがいる都合上、もう少し娘を見守る
父性的視点が強くてもいいかと。さすがに、
カップルとして見るのは辛いんで。一応
漫画版超能力ありのプリメと思ってます。

ハルノクニ。
ヒロインがなかなか可愛くなってきたと思う。


マガジン33号感想。
中川翔子(しょこたん?)グラビア。

中川翔子グラビア。
新ブログの女王らしくアキバ衣装。
いやそれだけですが。梅図画的な、
イラストもっと載せればいいかと。

ゲド戦記特集。
宮崎吾郎監督ロングインタビュー。
映画は三巻、一巻はハリポタと被る
ので止めた雰囲気。全体としては、
有名人の息子は大変なんだな〜と。

ネギま!
バトル展開で、ラクガキ王国的に、
絵で召喚も面白いけど、ガッシュも
読んでいるので、バトルはあくまで、
ゲーム的にあっさりめ?かな。

絶望先生。
弐千円札は贈答品によく使っていて、
絵柄がキレイなせいかよく喜ばれる
ので、その辺りがやっぱこの作品と
合わない理由。サッカー大笑いです。

涼風。
うわ、井上涼子ちゃんですか。何か、
ギャルゲー展開を続々こなしていて、
作者さん結構ゲームされる人なのかな。

えこといっしょ。
ああ副会長か。えこより会長の方が、
普通にヒロインしてると思う。


サンデー33号、マガジン33号雑感。
有名人の息子さんは辛いだろうな〜。
とメジャー、ゲド戦記特集を読んで。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カウンター
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
最新CM
[04/04 BlogPetのさうざんど]
[07/10 BlogPetのさうざんど]
[07/03 BlogPetのさうざんど]
[06/26 BlogPetのさうざんど]
[06/19 BlogPetのさうざんど]
[06/12 BlogPetのさうざんど]
[06/05 BlogPetのさうざんど]
[05/29 BlogPetのさうざんど]
最新TB
プロフィール
HN:
TS
性別:
非公開
フリーエリア
バーコード
アクセス解析

日々雑感Blog,つれづれ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]