忍者ブログ
2018.08.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.12.13
>週刊少年サンデー2007年2・3号

ハヤテのごとく!
第25回WHFで発表予定が、
ネットでややフライング気味
でいしたが、アニメ化決定!
ですね。ケンイチ枠の深夜か
はたまた日テレゴールデンか、
それテレ東ゴールデンの
妖逆門の枠かわかりませんが、
原作のオタクな要素をうまく
アレンジしてケロロみたく
上手い再構成を期待、です。
ベースは純なラブコメなんで。
以後は合併号の感想。

こち亀全ての漫画に両さん
ならぬ全てにコナンサンタ
を使いながら、めちゃもろ
涼宮ハルヒの雪山症候群。
なに、ハヤテくんがキョンで、
ナギ姫がハルヒで、西沢さん
(出番あってよかったね)
が妹ちゃんかみくるちゃんか?
となるとマリアさんが長門?
何気にホワイトデーの伏線を
提示なので西沢さんルートに
とって大事なお話でした。
まあ、好感度は高いのだけど、
ナカヨシルート(TLS的に)
の主人公には、告白に応える
ようなイベントはなかなか
起しづらいと思います。
色々省みてハヤテの選択は
けっこう普通と思う。



金色のガッシュ!!
良かったね、鈴芽ちゃん、な
おかえり高嶺くん(な苗字呼び。
ま、その方が清麿らしいかな)と、
真のバオウ発動といい引きの
今週号。今年最後の号で
ファウード決着かな?


ダレンシャン
かなり久々にみるおませで
正統派の勝気なヒロインと
なかなかいい思いをしてる
ダレンですが、その陽の相
とは逆に、夜の世界の現実。
この子もダンピールになる?
うん、原作の面白さ構成の
良さがあわさり、からくり
的でながら、恋愛、家族、
そしてクリーチャーと、
海外小説らしく、日本で
いうとジュブナイル的な
菊地秀行っぽさがうまく
化学反応して面白いです。


妖逆門
人間になりたかった白面が
転生したのが妖逆門と思う人。


絶対可憐チルドレン
知らない女の子に囲まれたから
オーバーブーストしたんじゃ?
サイキックフォースのエミリオ
はまずいんで、キースとバーン
みたいに対になる男の子キャラ
いたらもっとよかったのに~。
やっぱり主役女の子三人なのが、
俺にとってネックみたいです。
サイキックフォース好きなんで。


サンデー2007年2・3号雑感。
コナンサンタはわかりません、
合併号のもう来年の第2・3号。
ガッシュは鈴芽ちゃん、あと
ダレンはファーストキスまで、
なんてうらやましい、けど
この娘も…となかなか展開が、
気になるサンデー。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カウンター
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
最新CM
[04/04 BlogPetのさうざんど]
[07/10 BlogPetのさうざんど]
[07/03 BlogPetのさうざんど]
[06/26 BlogPetのさうざんど]
[06/19 BlogPetのさうざんど]
[06/12 BlogPetのさうざんど]
[06/05 BlogPetのさうざんど]
[05/29 BlogPetのさうざんど]
最新TB
プロフィール
HN:
TS
性別:
非公開
フリーエリア
バーコード
アクセス解析

日々雑感Blog,つれづれ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]