忍者ブログ
2018.02.25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.09.20
週刊少年サンデー42号マガジン42号感想。

きょうはマジガン感想が先。あと、ワルグチ書くなら感想書くなってばさ、そうでしょ?、とかなり強烈に思っているので、トラックバックされる方(いるかな??)はご注意を。


マガジン42号感想。

涼風再開。

涼風。
巻頭カラー第二部再開。見開きカラーの萌果ちゃんがあまりに綺麗なので、その為だけにマガジン購入。本編も美穂ちゃんマネージャーと日下部入学、陸上部長引退と、青春ものの要素を飛ばし(こちらも見たかったけどね)、ラストページの涼風帰国と合わせ、学園恋愛モノの王道といもいえる最後の夏休みといえる展開。後輩がいて、妹キャラがいて、軽いノリの親友、ヒロインの友人、活発&大人しめのWヒロイン、と実にベーシックな恋愛ゲーム的で読み易く、色々な意味で展開期待できそう。本編の萌果ちゃんもすごく綺麗で、進路の事とあわせると青春恋愛ものもいけそうです。とりあえずゴールは涼風ちゃん?とはいえ読者人気も高そうな萌果ちゃんが活躍してくれそうなので、また涼風読めそうです。次週は水着祭りなのかな。


奪還屋。
意志統合体。アカシックレコードそのものが大いなる意志…か?


えこといっしょ。
劉にも携帯が。男性キャラなら面白いけど。


週刊少年サンデー42号


金色のガッシュ!!
孤独を抱えていたのはゼオンでなくガッシュ。そして…、ってパピー(大笑い)ああ、重い展開が続いていたので、こうガッシュらしい展開だとほっとします。ガムで買収ってそんな(笑)そして美味しい所をかっさらったニコル&チェリッシュ。マァムの魔弾銃。


結界師。
実は読んでいたのに感想書くの忘れたました。チビッ子異能者の少年探偵団みたいな展開ですが、操って魔法の国ザンスのドオアみたいだな〜。そのうちビンクみたいなマジックキャンセラー(ラノベ、漫画問わず大人気の能力です)もでそうな気も。


ダレン・シャン
クレイプスリーがえらく人間くさい。そしてシルクドフリークへ。おお、ますますからくりサーカスやPS版ミスティックアーク的。


妖逆門。
準々決勝。バトル展開続くので感想は書きづらいです。アニメみれないんで。知らない内に流し読みしてる。


ハヤテのごとく!
祭りも終り、夜も更けて。シンデレラは、深夜零時に魔法が解けましたが、ハヤテとヒナギク、この二人に魔法はかかるのかな?とラストの数ページの展開が、ナギのわがままご主人様ぶりをかっさらったような今週。第100回までカウントダウンが続きますが、本当にナギの漫画掲載するの?今週ちょっと絵の雰囲気が違ったような。キー展開はわかりませんでした。


絶対可憐チルドレン。
えらいサービス多いなあ。読み比べているマガスペのサイコバスターズのカケル(翔)くんが、ものすごいヒロインぷりを発揮して猛丸を説得したので、こちらにもやさしい男の子ヒロイン?エスパーいてほしいとやっぱ思う。CMはメディア操作とスタンド使い同士は引かれ合う理論?次週はオインゴボインゴ??


ハルノクニ。
サンデーの踏み絵的作品。この作品をわるくいう感想系サイトは見ない管理人。エグイシーンは流してCAT対CAT.



サンデー42号、マガジン42号雑感。
カラーの萌果ちゃんがメチャクチャ綺麗!その一言につきます。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カウンター
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログ内検索
フリーエリア
最新CM
[04/04 BlogPetのさうざんど]
[07/10 BlogPetのさうざんど]
[07/03 BlogPetのさうざんど]
[06/26 BlogPetのさうざんど]
[06/19 BlogPetのさうざんど]
[06/12 BlogPetのさうざんど]
[06/05 BlogPetのさうざんど]
[05/29 BlogPetのさうざんど]
最新TB
プロフィール
HN:
TS
性別:
非公開
フリーエリア
バーコード
アクセス解析

日々雑感Blog,つれづれ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]